島しょ部及び64歳以下の方への新型コロナウイルスワクチン接種について

 笠岡市では,3月から医療従事者にワクチン接種を開始し,65歳以上の方を対象にしたワクチン接種は,5月18日からの集団接種においてスタートし,続いて6月1日から協力医療機関による個別接種が本格的に実施されているところです。これまでの接種状況は,市内の集団接種及び個別接種による実績をみますと,医療従事者優先接種,高齢者優先接種,高齢者施設従事者接種をあわせて,6月13日時点で,1回目の接種件数が,8,467回,2回目の接種件数が2,357回となっています。65歳以上の方では,接種を希望された方のうち,約4割の方が1回目の接種を受けていただいている状況です。

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中,長引く感染対策の決め手となるのはワクチン接種であり,今後,島しょ部の方及び64歳以下の方への新型コロナウイルスワクチン接種について進めていきます。

 まず,島しょ部の方への接種ですが,6月17日の飛島での接種を始めとして,順次各島へ接種チームが出向き,島内の特設会場において集団接種を実施します。
 各島では医師が常駐している診療所がありませんので,島全体での感染対策を重視し,集団免疫の獲得に向けて,島しょ部で生活されている方で接種を希望される方に,できるだけ接種を受けていただきたいので,島しょ部に住民票がない方でも接種対象者としています。

 お身体が不自由といった集団接種会場へお越しになることが難しい方につきましては,かかりつけ医の訪問診療での巡回接種という対応を考えています。
 島しょ部の集団接種については,各島の診療所を担ってくださっている医療機関の皆様をはじめ,各島の住民の皆様方のご協力もいただきながら,島全体で取り組んでまいります。
 各島の詳しい接種日程や接種会場は以下のホームページからご覧ください。
 http://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/57/36416.html

 次に,64歳以下の方への接種ですが,対象者は約26,000人いらっしゃいます。接種券については,6月下旬に,対象者全員へ発送する準備をしています。接種対象を12歳以上とし,予約につきましては,まず,基礎疾患のある方,そして60歳〜64歳の方,居宅サービス事業所などの従事者の方,続いて,一般の方は年代毎に区切り,受付開始日時をずらして受付を行い,集団接種及び協力医療機関での個別接種を実施いたします。65歳以上の方を対象とした予約受付時の電話がつながらないといった様な混乱を避けるためにも,段階的な予約受付にご理解とご協力をお願いいたします。

 さらに,長引く感染対策の決め手となるワクチン接種体制をより充実させるため,笠岡医師会にもご協力をいただき集団接種会場を2ヶ所に増やす予定です。
 現在,集団接種を実施している,特設会場である保健センターとは別に,集団接種の特設会場を設ける準備を進めています。そこでは,職場ごとの接種や,居宅サービス事業所等の従事者の方,学校,幼稚園,保育所といった子どもと関わる職業の方も含めた対象者への職域単位の接種を進めていきます。

 市民の皆様が一日でもはやく,安心安全な生活が送れるよう,笠岡市全体で感染対策に取り組んでいきましょう。

笠岡市新型コロナウイルスワクチン対策室
0865-63-8560