第78回エフエムゆめウェーブ放送番組審議会について

開催日時  令和4(2022)年10月25日(火)14:00~15:15
出席者   出席委員数 5名(委員総数 7名)

議題
番組名:『ひるどきインフォメーション』内のゲストコーナー
放送日時:令和4(2022)年10月14日(金)・10月21日(金)11:00~11:58
パーソナリティ:屋敷さやか・小川時子

〈概要〉
『ひるどきインフォメーション』金曜日の放送は、今後、笠岡放送の地域情報スマホアプリ「ゆめのわ」と連携した番組制作を目指しています。
新しく番組を担当することとなったパーソナリティ2名は、これまで、地域住民対象のラジオ番組「発信!ゆめウェーブ ラジオクラブ」で番組づくりを行ってきました。
審議された番組は、それぞれの初回放送日ということで、自己紹介を中心としたトーク、またAIアナウンサーを活用した「ゆめのわ」アプリの紹介をお聴きいただきました。

〈審議内容〉
・パーソナリティの話し方は、聞きやすかった。落ち着いた話しぶりだった。
・二人とも岡山県外の出身であり、新鮮な目線で、この地域の良さや地元の歴史を感じることができる事柄をとりあげていってほしい。
・(外部講師によるアナウンス研修を事前に実施したことを受けて、)地元に住む人が、研修を受けて放送に携わるようになるという流れや在り方が、身近に感じられて、いいと思った。
・AIアナウンサーによる告知は、人間が読んでいるのかAIが読んでいるのか、区別がつかないほどであると感じた。
・地域に「話をすることが好き・語ることが好き」という人がいる。公募したら、もっと「やってみたい」という人がいるのではないか。